JavaScriptをゼロから始める初心者におすすめの本!

JavaScriptに初めて触れる初心者さんの「1冊目」におすすめしたい本のご紹介です。

目次

JavaScript1年生 体験してわかる! 会話でまなべる! プログラミングのしくみ

JavaScript 1年生 体験してわかる!会話でまなべる!プログラミングのしくみ

リブロワークス 著
出版社: 翔泳社 (2017/12/5)

こんな人におすすめ

  • JavaScriptってそもそも何なの?
  • JavaScriptを勉強したいと思ってるけど、どうすればいいのか分からない。
  • HTML/CSSがそもそもよく分からない。
  • プログラミングに興味を持った子ども向けに、分かりやすい本を探している。

おすすめポイント

  1. かわいいイラストを使った会話形式で、読み進めやすく分かりやすい!
  2. ブラウザ(Chrome)やエディタ(Atom)のインストールから説明があって初心者でも安心!
  3. JavaScriptだけでなく、HTML/CSSについても説明がある!
  4. 実際に動かせて、カスタマイズもできるWebアプリが作れる!

かわいいイラストを使った会話形式で、読み進めやすく分かりやすい!

表紙に描かれている黒猫先生とマウス君の会話形式で進んでいきます。黒猫先生とマウス君の表情もとってもキュート!
マンガや、分かりやすいイラストの図解なども挟まれているため、とっつきやすく、躓くポイントも少ないかと思います。

さすがにふり仮名は振っていなかったのですが、文字サイズも大きめなので、プログラミングに興味のあるお子さんなら読み進められるのではないでしょうか!

ブラウザ(Chrome)やエディタ(Atom)のインストールから説明があって初心者でも安心!

「プログラミングはメモ帳さえあればできます!」という人もいて、それは確かにそうなのですが、やっぱり専用のエディタを使ったほうが断然便利です。
そのあたりもしっかりフォローしてくれていて、「えでぃた?ってなんですか?」レベルの人でもちゃんと始められるように、インストールの仕方から説明があります。

Atomを使用して進めつつ、パッケージのインストールも教えてくれます(「ぱっけーじ?ってなに?」という人も大丈夫です!)。

JavaScriptだけでなく、HTML/CSSについても説明がある!

JavaScriptは、基本的にはHTML/CSSと組み合わせて、Webページなどを操作するために使用します。つまり、HTML/CSSのこともある程度理解していないと、役立てることができません。
が、本書では、そのあたりの説明も含めて、JavaScriptと一緒にHTML/CSSの基礎も学ぶことができます!

JavaScript勉強したいけど、その前にHTMLとかやらなくちゃいけないんでしょ?と思っている人は、まずこの本で始めてみるのもアリかも知れません。

実際に動かせて、カスタマイズもできるWebアプリが作れる!

本の通りに進めていくと、HTML/CSSとJavaScriptを組み合わせて、サーバー無しで動かせるシンプルなミュージックプレイヤーを作ることができます。
サンプルデータも用意されていますし、お手本通りに作った後で自分なりにアレンジしたり、機能を追加したりといったこともしやすいプログラムです。
ちゃんと動くので「作れた!」という達成感がありつつ、「でも、もうちょっとこうしたいな」という気持ちも湧いてくる。「次」に繋げやすい作りになっているところがいいですね!

まとめ

内容はほんとうに基礎の基礎、という感じなので「これ一冊でJavaScriptが分かった!」とはなりませんが、土台作りにはいいと思います!
とりあえず実践から始めたから基礎を固めなおしたい、という私みたいな人にもおすすめです!

目次
閉じる