ホームページ制作

運用しやすいホームページ制作
(WordPress)

1.CMS構築で扱いやすいサイトにします。

サイト全体を、WordPressを主としたCMSで構築し、自社で更新しやすくします。

ホームページは作ってからが勝負、と言われていますが、HTML/CSSなどの専門的な知識がないと更新が難しかったり、FTPからのダウンロード・アップロードが手間だったりして、古い情報が残ったままになってしまうことがあります。

CMSで構築すれば、ウェブの画面から簡単にサイトの情報を更新したり、ページを追加することができます。

2.複雑なページも更新しやすくカスタマイズ

商品情報や施工実績など、自社で随時更新していきたいページについては、より更新しやすくするためにCMSのカスタマイズを行います。

コンテンツ重視のホームページ制作
(原稿リライト)

1.ご用意いただいた原稿の校正を行います。

文章がうまくまとめられない、自信がない、というお客様には、文章校正のサービスもしています。

ご用意いただいた原稿を読ませていただいて、サイトを見る人に伝わりやすい文言にリライトも承ります。

2.良質なコンテンツ作りをお手伝いします。

きちんとしたコンテンツを丁寧に作っていくことは、SEOにも効果的です。

どんなページが必要かわからない、何を書いたらいいのかわからない、というお客様もご安心ください。
コンテンツの内容や構成についてもご提案しながら、良質なコンテンツ作りをお手伝いします。

SEO対策は必須条件

1.内部SEOを施したサイト制作をします。

デザインがきれいなだけでは、検索エンジンにはなかなか認められません。

良質なコンテンツを作成することはもちろん、検索エンジンがコンテンツの中身を理解しやすくなるよう、意味重視の丁寧なコーディングを行います。

2.多方面から施策を検討します。

○○をすれば上位表示される!という裏技的なものはありません。
検索で上位表示される仕組みは、たくさんの要因が複雑に絡み合っています。
それら複雑な要因をひとつひとつ検討しながら、お客様のサイトにとって必要な施策を提案します。

安心のアフターフォロー

1.必要充分なサポートサービスがあります。

本当に自社で更新していけるのか不安。
パソコンのことが全然分からない。
そんなお客様には、月定額のサポートサービスも行っています。操作に慣れるまでの間だけ、というようなご要望にもお応えします。

2.定期的な更新やメンテナンスもします。

ホームページの定期的な更新、CMSのメンテナンス・データバックアップなど、自社では手が回らないような定期作業もお任せください。

本業に専念したいお客様も、ホームページを無駄にすることなく活かしていけるようにサポートします。

差異をカタチにするデザイン

「差異」というと小難しく聞こえますが、要は「違い」のことです。ノティコは、「違い」をカギにデザインをしていきます。

違うからこそ、選ぶための「価値」が生まれる。
違いを見つけることで「価値」が見つけられる。

ノティコは、「差異」を通して「価値」をカタチにします。

NotiQuo=Notice(知らせ)+Quo(現状)+Not equal(不等号)

現状を知り、違いを見つけることから、ノティコのデザインがはじまります。

ページ上部へ戻る